カルカニ2021 特設コンテンツ カルカニ2021 特設コンテンツ
SPECIAL 1

ごみゼロアートウォーク

まちをキレイにみんなでたのしく、いっしょにごみ拾い〜ごみゼロ大作戦を行います◎
3月14日14時 浪速公園(なんば徒歩10分)道具は用意しています。お気軽にご参加くださいー
過去、浪速公園で、ごみゼロ大作戦を開催した際も多くの市民にご参加いただきました。
ごみゼロ大作戦の説明は、こちらをご覧ください。
https://www.youtube.com/watch?v=CS2QedQyjzU

  • ごみゼロアートウォーク
  • ごみゼロアートウォーク
SPECIAL 2

日本橋商店会『昭和ノイエ』

大阪日本橋の日本橋商店会に昭和時代の白黒テレビ、昔の電話、古時計、古いレジスター、昔のきもの、丸帯、古いポスター、昔の懐かしいカンバンなどなど日本橋商店会の人々が昭和時代のレトロな物を持ち寄り展示してる昭和ノイエ。
昔駄菓子屋にあった懐かしい10円玉で遊べるゲーム機もありますのでお楽しみ下さいませ。
昭和ノイエの場所は、日本橋商店会の大福屋大阪店前にあります。(見学無料)昭和ノイエの「ノイエ」は、ドイツ語で「新しい」と言う意味です。ドイツ語で、Neueと書いて「ノイエ」と読みます。 昭和の家をもじっています。
現在「昭和ノイエ」は、土・日・祝日のみオープンしています。

〒556-0005 大阪市浪速区日本橋4-17-5
AM10:00~PM5:00

  • 日本橋商店会『昭和ノイエ』
  • 日本橋商店会『昭和ノイエ』
  • 日本橋商店会『昭和ノイエ』
  • 日本橋商店会『昭和ノイエ』
  • 日本橋商店会『昭和ノイエ』
SPECIAL 3

なんば葱のルーツ紹介

九条葱の先祖という言い伝えもある「難波葱」は、葉の繊維が柔らかく、強いぬめりと香りがあるのが特徴。阪堺電鉄(現在の南海電鉄)が開通した1885(明治18)年ごろの難波駅周辺は、ネギ畑が広がり難波葱の一大産地だったという。その後、機械で切りやすい硬めのネギが増え、栽培農家がほとんど無くなり「幻の難波葱」と言われていたが、「難波葱の会」の普及活動により、昨年3月に「確井エンドウ」から9年ぶりとなる「なにわの伝統野菜」に2017年に認証された。

浪速区では木津市場で購入できるほか、大阪王将では難波葱のチャーハンが食べられ、難波八坂神社内には難波葱の碑が建立されるなど街をあげて守りたい野菜となっている。「難波葱の会」事務局長の難波りんごさんは「『幻の難波葱』はおいしくて栄養たっぷり。たくさんの人に味わってほしい」と話す。
http://www.nambanegi.com
「大阪難波葱普及委員会」http://nambanegi.osakas.jp/fukyu/

なんば葱のルーツ紹介
SPECIAL 4

国籍超え笑顔の輪を

■開催概要
イベント名:つなぐ~人と人との笑顔のWAを
会場:外国人向け就労インバウンドトレーニング施設「YOLO BASE」(大阪府大阪市浪速区恵美須西3-13-24)
日時:2021年3月14日(日)10:00~16:30
内容:古着の売買(フリーマーケット)、今宮高校の部活パフォーマンス、振袖・紋付袴の着付け体験、多国籍メニューの提供
主催:大阪府立今宮高等学校自治会執行部
協力:浪速区役所・浪速区まちづくりセンター・ARC日本語学校・株式会社ベストアニバーサリー・株式会社YOLO JAPAN
イベント詳細:https://yolo-base.com/ja/event/entry-440.html

つなぐ